上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
テレビのCMですが、ACばかりです。
北海道だけかもしれませんが(・ω・)

実に深いです。
幾つかのバージョンがありますが
とても感銘を受けますよね。

1コマーシャルから、受け取るメッセージは人それぞれだとおもいますがね。

ACのCMはごく当たり前の事をメッセージ発信してるわけですが
私達が日常の中で、出来ずに行動していた事だったりします。


震災後

人を助けられるのは、人しか居ない

という事を多くの人が再認識、再確認出来たのではないでしょうか?

被災地から、どんなに遠く離れた居住区に居ようとも
生活の中で(主に物流) 何等かの弊害は訪れます。

愛する人を救えなかった苦しさ。
自分だけが生き残った苦しさ。
寒さに眠れず夜明けを待つ苦しさ。

同じ国で、僅か数百キロや数千キロの大地で、今も起こっている日常。
毎日被災者を襲う
苦しみ、葛藤 、後悔、自責

今こそ皆一つに成らなきゃね。

亡くなった人達の分も、俺たちは生きぬいて
頑張らなきゃならない。
この出来事を未来へ繋げなきゃいけない。

今生きてる人達は皆、そんな使命を背負ってると俺は思う。

日本を再建するのは、今を生きている日本人

外国の人達さえ復興支援に来てくれてるのに


昨日も地震関係のテレビ放送ばかりだったよなー。
もういいわ。

だとか、 普通に言っちゃう人が現実に居た。


悲しいことだけどそれも現実。

勿論、こんな発言できる人は 基金や募金に助力なんて一円もしないでしょう。

例え、亡くなられた人が5000人から20000人に増えても


いっぱい死んだねー。


で、解決しちゃう。


溜め息しかでないぉ。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://sherajinrai.blog102.fc2.com/tb.php/413-80eebba1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。